NEWS

あたらしい時代の金運アップ術!風水や神社参拝で運気をグッと上げよう

money

はじめに

金運をアップさせたいと思うのは誰もが共通した願いです。この記事では、『あたらしい時代の開運大全』を参考にしながら、風水から神社参拝、厄除け、吉日、人間関係運など様々な方法で金運をアップさせることができますのを紹介します。当たらしい時代を迎えるにあたって、この金運アップ術を試してみてはいかがでしょうか。

風水で金運アップ

feng shui

風水は、自然の力を利用して運気をアップさせる古代中国から伝わる学問です。風水では、家や部屋の配置や色使いで運気を良くすることができますので、金運アップにはたいへん効果的です。

家の配置で金運を引き寄せる

風水で最も重要視されるのは家や部屋の配置です。家の中心にあたる場所を「玄関」とし、各部屋を適切な方位に配置することで、金運を引き寄せることができます。例えば、寝室は家の健康運や恋愛運に関わる東方向、リビングは南東方向に配置することで、家庭運や仕事運をアップさせることができます。

また、家の中の各部屋にはそれぞれパワースポットがありますので、それらを活用することで金運アップにつながります。例えば、玄関は家の顔であり、運気の入り口であるため、ここをきれいに保つことや、金運を象徴するものを飾ることで金運が上がるとされています。

色使いで金運を上げる

風水では、色にもそれぞれ運気に関する意味があります。金運を上げたいのであれば、金色や紫、赤など、縁起の良い色を部屋の中に取り入れることがお勧めです。カーテンやカーペット、家具の色を変えるだけで金運がアップすることがありますので、身近なところから始めてみましょう。

また、鏡や水の入ったグラスを部屋に置くことで、運気を浄化し、金運アップにつながるとされています。運気の良い部屋作りを心がけることで、自然と金運が向上していくことでしょう。

神社参拝で金運アップ

shrine

日本では、古くから神社参拝が金運アップに効果的だとされています。特に、商売繁盛や金運アップにご利益があるとされる神社が全国各地にあります。また、初詣や節分、夏越の祓などの季節ごとの行事に参加することで、心身を浄化し、金運アップにつながるとされています。

金運アップの神社

全国各地にある金運アップの神社を訪れて、お参りやお祈りをすることで、金運を上げることができます。いくつか有名な金運アップの神社を紹介します。

  • 豊川稲荷(愛知県豊川市)
  • 八坂神社(京都市東山区)
  • 伏見稲荷大社(京都市伏見区)
  • 芝大神宮(東京都港区)

これら以外にも、地元の神社にも金運アップに効果的な神社があるかもしれません。ぜひ、気になる神社を訪れてみてください。

季節の行事に参加する

神社参拝で金運を上げる方法のひとつに、節分や夏越の祓などの季節の行事に参加することがあります。これらの行事では、邪気や厄を祓うことができるとされており、金運アップに効果があります。また、初詣や七夕などの縁日には、金運アップのお守りやおみくじをもらうことができます。これらの行事を大切に参加して、金運を向上させましょう。

神社参拝は、気持ちを引き締める効果もあります。神社でのお参りやお祈りを通じて、自分自身を見つめ直し、運気を上げるための行動を見直すことができます。神社参拝を通じて、自分の人間性を高め、金運アップにつなげていきましょう。

厄除けで金運アップ

luck, fortune

人生には避けられない厄や災いがつきものですが、適切な厄除けを行うことで、金運アップに繋がることがあります。厄除けの方法は様々ですが、ここでは代表的なものをいくつか紹介します。

お守りやお札で厄除け

神社やお寺で厄除けのお守りやお札を手に入れることができます。これらのお守りやお札には、厄を取り除く力があるとされており、金運アップに効果があります。また、金運アップに特化したお守りやお札もあるため、金運アップを目指す際にはそれらを選ぶのがオススメです。

自宅に神棚や仏壇がある場合は、お守りやお札をそれらに納めたり、ポーチに入れて持ち歩いたりすることで、日常生活の中で厄除けができます。また、車やバッグにもお守りやお札を置くことで、移動中や外出先でも厄除けができるでしょう。

風水で厄除け

先述した風水でも、厄除けが可能です。例えば、玄関に鏡を置いて邪気を返す方法や、窓をきれいにして邪気が入りにくくする方法などがあります。風水で厄除けを行うことと金運アップが密接に関係しているため、風水の知識を活用しながら厄除けを行いましょう。

また、風水では自分自身の行動も厄除けに大きく関わっています。身だしなみを整えて清潔感を持つことや、言動や態度で周りに好印象を与えることも、厄除けに効果的です。自分自身を磨き、良い運気を引き寄せましょう。

吉日を利用して金運アップ

calendar

日本の暦には、何かを始めるのに良い日(吉日)と悪い日(凶日)があるとされています。吉日には運気が良いため、新しいことを始めたり決断を下したりすると金運アップにつながることがあります。吉日を利用して、金運アップを目指しましょう。

吉日カレンダーを活用

吉日カレンダーは、吉日や凶日が一目でわかるカレンダーです。吉日カレンダーを活用して、金運アップに適した日に重要な決断や行動をすることができます。例えば、仕事や投資を始める日や買い物をする日を吉日にすることで、金運アップが期待できます。

吉日カレンダーはインターネットで気軽に調べることができ、スマートフォンなどにダウンロードして持ち歩くこともできます。吉日カレンダーを活用して、金運アップの見込みが高い日を上手に利用しましょう。

吉方位を利用

吉日の中でも、吉方位を利用することで金運アップが期待できます。吉方位は、自分の誕生日や四柱推命に基づいて決まる方角で、その方向へ行くと運気が上がるとされています。例えば、金運アップのために吉方位にある神社やパワースポットに行くことがおすすめです。

吉方位はインターネットや専門書などで調べることができますので、ぜひチェックしてみてください。吉方位を利用することで、さらに金運アップの確率が高まるでしょう。

人間関係運で金運アップ

gratitude

人間関係運は金運アップにも密接に関係しています。良好な人間関係を築くことで、ビジネスチャンスや財運が広がることがあるためです。人間関係運を大切にし、金運アップに繋げましょう。

感謝の心を大切にする

人間関係運で金運をアップさせるためには、まず感謝の心を大切にしましょう。周りの人に対して感謝の気持ちを忘れず、お礼や援助を行うことで、良い運気が巡ってくることがあります。例えば、誰かにお金を貸して返ってきたとき、そのお金を再び誰かに貸すことで金運がさらにアップすることがあります。

また、感謝の心を持つことで、人間関係がより良好になり、ビジネスチャンスが広がることがあります。感謝の心を大切にし、人間関係運をアップさせることで金運もアップさせましょう。

人を助ける行為を積極的に行う

人間関係運をアップさせるためには、他人を助ける行為を積極的に行うことが大切です。人助けをすることで、相手から感謝されるだけでなく、良い運気を引き寄せることができます。例えば、友人や知人が困っているときに助けることで、将来的にはその人からお金や仕事のチャンスがもたらされることがあります。

人助けをする際には、見返りを期待せず純粋に相手のために行動しましょう。そうすることで、自然と運気が上がり、金運アップに繋がるでしょう。

まとめ

いかがでしょうか。この記事では、あたらしい時代の開運大全を参考に、金運アップの方法を紹介しました。風水や神社参拝、厄除け、吉日、人間関係運など、様々な方法で金運アップが可能です。金運アップを目指す際には、ぜひこれらの方法を試してみてください。そして、金運が向上したら、その運気を周りの人にも分け与えることで、さらに金運がアップするでしょう。