FX

成功への道! DMM FXで為替取引を始めるための通貨ペア完全ガイド

finance




はじめに

FX初心者が成長するためには、通貨ペアに関する理解が重要です。FX市場ではさまざまな通貨ペアが存在し、その特性や取引方法によって利益を出すチャンスが異なります。

本記事ではDMM FXの通貨ペアについて解説し、通貨ペアの選び方や取引のポイントを紹介します。はじめに、各通貨ペアの特徴を知り、その後で取引の基本を身につけることが大切です。

通貨ペアの種類と特徴

currency

DMM FXでは21種類の通貨ペアが取引できます。これらはメジャー通貨同士の組み合わせ、もしくはメジャー通貨とマイナー通貨の組み合わせで構成されています。

メジャー通貨とマイナー通貨の違い

メジャー通貨は取引量が多く流動性が高い通貨のことを指します。一方、マイナー通貨は取引量が少なく流動性が低いため、価格が急激に変動するリスクがあります。

FX初心者にはメジャー通貨が向いている理由として、値動きが安定しており、リスクを低減できる可能性が高いからです。また、メジャー通貨同士の通貨ペアはスプレッドが狭く、比較的スプレッドコストを意識せずに取引しやすいと言えます。

人気の高い5通貨ペア

米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、ユーロ/米ドル、南アフリカランド/円の5通貨ペアは特に人気が高く、それぞれの通貨ペアの特徴を理解することが重要です。

価格の値動き、取引のしやすさ、影響を受ける経済指標などが異なりますので、初心者にオススメの通貨ペアを選ぶことが成功の鍵です。

各通貨ペアの取引ポイント

currency trading

通貨ペアごとに取引のポイントは変わります。活発な値動きやトレンドが出る時間帯を把握し、効果的な取引を行うことが大切です。

米ドル/円

米ドル/円は朝から昼過ぎにかけて緩やかな値動きを見せ、16時ごろから取引量が増え始めます。ニューヨーク市場がオープンすると取引が最も活発化します。米ドル/円は米国や日本の経済状況の影響を受けやすく、ファンダメンタルズ分析も重要です。

初心者に適した通貨ペアであり、取引の情報量やリスクが比較的抑えられています。

ユーロ/円

ユーロ/円はユーロと円を組み合わせた通貨ペアで、比較的トレンドが出やすく初心者でも扱いやすいです。値動きが緩やかな朝から昼過ぎまで、ロンドン市場がオープンすると活発に動き始めます。ユーロ/円の値動きを見通す上ではユーロ圏各国の経済指標に注視する必要があります。

夜間取引を行いたい初心者にオススメの通貨ペアです。

ポンド/円

ポンド/円はポンドと円を組み合わせた通貨ペアで、ボラティリティが高く値動きが激しいです。ロンドン市場がスタートすると活発な値動きを見せますが、初心者には取り扱いが難しく経験が必要です。

リスクをとって大きな利益を狙いたい初心者には、経験を積んでから取り組むことをオススメします。

ユーロ/米ドル

ユーロ/米ドルは世界一の取引量を誇り、流動性が高いため短期売買に適しています。値動きが活発になるのはロンドン市場とニューヨーク市場の動き出す時間です。

短期売買をメインに考えている初心者にはうってつけの通貨ペアです。

南アフリカランド/円

南アフリカランド/円は南アフリカランドと円を組み合わせた通貨ペアで、金利差を狙った中長期トレードが人気です。流動性が低くボラティリティが高いため、リスクに注意が必要です。南アフリカ共和国の経済や金融情勢、鉱物資源価格や中国の影響も値動きに影響を与えます。

中長期的な投資を考えている初心者には、リスク管理をしっかりと行いながら取り組むことが求められます。

DMM FXの取引基本情報

trading

DMM FXでの取引は、インターネットを通じたOTC取引です。取引期間は指定されておらず、夏時間は月曜日の07時00分から土曜日の05時50分まで、冬時間は月曜日の07時00分から土曜日の06時50分までです。

取引銘柄・単位・上限

取引銘柄は21通貨ペアで、各通貨ペアの取引単位は10,000通貨です。取引上限は1回の注文数量の上限が100Lot(100万通貨)であり、同一注文レートに対する指値・逆指値注文の注文数量の上限は合計100Lot(100万通貨)です。建玉数の上限は最大1,000件で、全通貨ペアの建玉限度数量(Lot)は合計10,000Lotまでです。

ただし、ZAR/JPYおよびMXN/JPYについては実際の取引数量の10分の1として計算されます。そして、各通貨ペアごとの建玉限度数量(Lot)については公式サイトの表を参照してください。

レバレッジ・証拠金・手数料

レバレッジは25倍で、個人口座と法人口座共に25倍です。法人口座のレバレッジは通貨ペア毎に毎週変動します。証拠金額はレバレッジ25倍で計算され、取引手数料は無料です。

追加証拠金額は証拠金維持率判定時刻に反映され、マージンカットやロスカットも実行される場合があります。また、ワンクリック注文や決済ポジション指定も可能ですが、両建は推奨されません。

まとめ

DMM FXの通貨ペアを理解し、取引のコツを押さえることで、初心者でも自信を持ってFX取引に取り組むことができるようになります。特徴を理解した上で、自分に適した通貨ペアを選びましょう。

また、DMM FXでは取引情報やサポートが充実しているため、初心者でも安心して取引できる環境が整っています。ぜひDMM FXで通貨ペアの取引を楽しみましょう。