FX

IG証券のユーロズロチでスワップポイントを最大限活用!詳細解説と他業者との比較

forex





はじめに

FX取引でスワップポイントを最大限活用するためには、FX業者を選ぶ際に高いスワップポイントやスプレッドを有する業者を探すことが重要です。今回は、IG証券で提供されているユーロ/ポーランドズロチ(EUR/PLN)のスワップポイントについて詳しく解説します。
本記事では、IG証券のユーロズロチのスワップポイントの計算方法や付与実績、スプレッド、取引条件などについてご紹介します。さらに、他のFX業者との比較や、ポーランドズロチを含む新興国通貨ペアの取扱いについても触れていきます。また、本記事で掲載されているデータは2023年11月時点のものです。

IG証券のユーロズロチのスワップポイント計算方法

finance

スワップポイントの計算基準

IG証券では、ユーロズロチのスワップポイント計算には、トムネ(TomNext)取引における2通貨間の実勢金利差やリースレートと通貨の金利差に加え、年率0.3%のアドオンを適用します。このアドオンは、デフォルトリスクや流動性リスクを補完するために加算されるものです。

スワップポイントの受け払い予定金額は、スワップポイントとアドオンの合計で構成されており、それぞれの計算方法は以下のとおりです。

スワップポイントおよびアドオンの計算方法

スワップポイントはトムネレート×1ポイントの価値×取引ロット数で計算されます。これにより、異なる通貨ペア間で金利差に基づくスワップポイントが適切に反映されることが保証されます。

一方、アドオンは原資産中値レート÷1ポイント相当値×0.3%÷360日×暦日数×1ポイントの価値×取引ロット数で計算されます。このアドオンにより、デフォルトリスクや流動性リスクに対して適切な補正が行われることが保証されます。

IG証券のユーロズロチのスワップポイント付与実績

finance

1日分のスワップ付与実績

IG証券のユーロズロチのスワップポイント付与実績は、1日分のスワップ付与実績が公開されています。これにより、取引者は過去のスワップポイントがどのように付与されていたかを確認することができます。

最近の実績では、ユーロズロチの売りスワップは低水準となっていますが、他のFX業者と比較しても一定のスワップポイントが保たれています。これは、IG証券が独自のリスク管理や金利差を適切に反映したスワップポイントの計算方法を採用しているためです。

月間スワップ付与実績

IG証券では、過去1ヶ月間のユーロズロチのスワップポイント付与実績も公開されています。これにより、取引者は月単位でのスワップポイントの推移を確認することができます。

2023年11月の1ヶ月間に保有し続けた場合のユーロズロチの合計スワップポイントは、高水準であったことがわかります。将来的にもこの高水準が続くかどうかは未確定ですが、1ヶ月のスパンで見ても魅力的な付与実績を残しているのは確かです。

IG証券のユーロズロチ取引条件

trading

スプレッド

IG証券のユーロズロチ取引におけるスプレッドは変動制を採用しています。取引ツール上で確認できたスプレッドの数値がリアルタイムで表示されるため、取引を行う前にスプレッドの状況を把握することができます。

変動制スプレッドは、市場の状況によってスプレッドが拡大・縮小する方式であり、流動性の高い時間帯には狭いスプレッドが提供されることが期待できます。これにより、取引者は市場状況に応じた適切な取引コストを享受することができます。

必要証拠金額・取引単位・レバレッジ

IG証券でのユーロズロチ取引に関する必要証拠金額・取引単位は、1万通貨単位からの取引に対応しています。これにより、小額取引を希望する取引者にも利用しやすい環境が整っています。

また、IG証券では最大25倍のレバレッジを提供しています。これにより、少ない証拠金でも大きな取引を行うことができるため、スワップポイント狙いの取引にメリットがあります。ただし、レバレッジを活用する場合は、リスク管理に十分注意してください。

IG証券のユーロズロチ以外の新興国通貨ペア取扱い

currency

トルコリラ円などの新興国通貨ペア

IG証券では、ユーロズロチ以外にもトルコリラ円などの新興国通貨ペアが取り扱われています。これらの通貨ペアもユーロズロチ同様に高水準のスワップポイントが期待できるため、スワップポイントを狙う取引者におすすめです。

また、新興国通貨ペアでは、トムネ取引がないため、NDF(Non-Deliverable Forward)取引における2通貨間の実勢金利差やリースレートと通貨の金利差に加え、年率0.3%のアドオンが適用されることが特徴です。

新興国通貨ペアの取引における注意点

新興国通貨ペアは、為替市場や金利市場の影響により、NDF取引によるヘッジプレミアム/コストが取引時点における当該通貨の短期金利水準の理論値から大きく乖離する可能性があります。そのため、新興国通貨ペアの取引は、相場変動や金利変動のリスクを考慮して慎重に行う必要があります。

また、米国の祝祭日の影響で受渡日が繰り延べになる場合はスワップが発生しないことがあります。このような状況を考慮しながら、適切なタイミングでスワップポイント狙いの取引を行うことが重要です。

まとめ

本記事では、IG証券のユーロズロチ取引におけるスワップポイントの計算方法や付与実績、スプレッド、取引条件などについて詳しく解説しました。ユーロズロチをはじめとする新興国通貨ペアは、高水準のスワップポイントが期待できるため、スワップポイント狙いの取引者にとって魅力的な通貨ペアです。

しかし、新興国通貨ペアの取引は相場変動や金利変動のリスクがありますので、慎重に取引を行い、適切なリスク管理を行ってください。さらに、他のFX業者との比較も行って、自分に最適な取引環境を確保することが重要です。