FX

ユーロズロチトラリピで稼ぐ!運用方法とFX会社選びのコツ

money

はじめに

近年では稼げる運用方法としてユーロズロチ(EUR/PLN)のトラリピが注目を集めています。本記事では、ユーロズロチトラリピの魅力や運用方法、FX会社の選び方について詳しく解説していきます。参考にしていただくことで、ユーロズロチトラリピを利益を伸ばすための戦略として運用できるようになります。

ユーロズロチ(EUR/PLN)とは

currency

ユーロズロチは、欧州連合(EU)の中心通貨であるユーロ(EUR)と、1995年5月に欧州連合(EU)加盟国ポーランドの通貨として導入されたズロチ(PLN)との通貨ペアです。ユーロズロチは、スワップ・ポイントが高く人気がある金利運用の通貨ペアとして知られています。

相場の特徴

ユーロズロチの相場は、ユーロとズロチという2つの通貨の相関性が高いため、独自の値動きを見せます。値動きが比較的小さいのですが、スワップポイントが高いため、保有しているだけでも利益が積み重なる特徴があります。

また、大きな経済イベントや政治的要因があると、急激な上下動を見せることもあります。それでいて上限と下限が見える範囲に収まったレンジで推移しやすいため、利益獲得のチャンスがあります。

現在の相場状況

2022年3月には、ユーロ/ズロチの最高値は5.00100を記録しましたが、直近では4.89710に落ち着いています。欧州経済やポーランド国内の金利動向、ウクライナ戦争の影響を考慮して取引戦略を立てることが重要です。

ウクライナ戦争の非常時を考慮すると、上限を5.00000、下限を4.70000として設定しておくのが適切と考えられます。

ユーロズロチトラリピの魅力

investment

ユーロズロチトラリピには、年間利益率が20.93%であり、保有するだけで日本のバブル期の郵便貯金を上回る利益が得られるという魅力があります。

スワップポイント獲得

ユーロズロチのスワップポイントは高く、例えば一定の期間ポジションを持っているだけで、年間利益率20.93%のスワップポイントを獲得できます。これにより、長期保有が積極的に推奨されています。

さらに、1年あたりの決済益は33.34%であり、年に1回でも決済されれば30%を超える大勝利となります。これは他の通貨ペアと比較しても優れた値であるため、魅力的な投資対象といえるでしょう。

必要資金と戦略

トラリピ戦略の運用資金は、7通貨ペアで運用する場合、ユーロズロチの運用資金は21万円(0.3万通貨)から始めることが推奨されています。これにより、それほど大きな資金投入が必要ではなく、リスクを抑えつつ運用することが可能です。

また、ユーロズロチの半自動売買+スワップ戦略では、上昇する場合はレートを上方向にずらしながら利益を狙い、下落する場合はポジションをホールドしてスワップに重点を置く戦略が取られます。これにより、値動きに応じて利益を最大化することができるでしょう。

おすすめのFX会社と選び方

trading

ユーロズロチを取引する上で、FX会社の選び方は大変重要です。適切なFX会社を選ぶことで、より効率的かつ安心して取引を行うことができます。

スプレッドとスワップポイント

ユーロ/ズロチのスプレッドはFX会社によって異なりますが、みんなのFXやLIGHT FXが条件が良いとされています。スワップポイントについても、同様にみんなのFXやLIGHT FXが高いポイントを提供しています。このような条件が揃っている会社を選ぶことで、より取引がしやすくなります。

また、取引通貨単位も重要なポイントであり、みんなのFXやLIGHT FXは1,000通貨から取引が可能です。これにより、資金を少量ずつ投資して効果的に運用することができます。

口座開設と運用

おすすめのFX会社であるみんなのFXやLIGHT FXに口座を開設することが、ユーロズロチの取引において重要な要素となります。口座開設が終われば、ユーロズロチの運用を少額から始めることができます。

運用が上手くいった場合、利益率は年間30%以上にもなります。ただし、上昇時にはポジションを追加資金が必要になることもあるため、注意が必要です。

ユーロズロチトラリピの運用方法

finance

ユーロズロチトラリピを運用する野望は、戦略を立てることが重要です。成功を収めるためには、適切な注文方法や資金管理が欠かせません。

注文方法

トレイダーズ証券やIG証券を利用したユーロズロチの注文方法は、各社の取引画面で発注を行うことが基本です。手動トラリピならどこのFX会社でも行えますが、サトウカズオはみんなのFXで行っています。

運用方法としては、高値の売りポジションを保有し、スワップを受け取りつつ下落した際には決済益も狙います。この戦略で見込まれる利益は決済益とスワップ益の両方を狙っています。

資金管理

必要資金は保有通貨量とレートによって異なります。ロスカットレートに合わせて資金計算を行い、適切な資金管理を行うことが大切です。例として、5.2ズロチでロスカットとした場合、4.8ズロチでショートを仕掛ける際18万2,400円が必要になります。

また、運用資金は7通貨ペアで運用する場合、ユーロズロチの運用資金は21万円(0.3万通貨)から始めることが推奨されています。これにより、リスクを抑えつつ効果的な運用が可能です。

まとめ

ユーロズロチトラリピは、年間利益率が20.93%であり、保有するだけで利益が積み重なる魅力的な金利運用手法です。適切なFX会社を選び、効果的な運用方法と資金管理を行うことで、安定した利益を得ることが可能です。

ユーロズロチトラリピの運用にはリスクも伴いますが、適切な戦略とリスク管理を行うことで、資産運用の一つの方法として活用することができます。今回の記事を参考に、ユーロズロチトラリピにチャレンジしてみてください。